FC2ブログ

ビートで露天カーライフ

ビートライフを綴ります。

炎天下で暑くなったビートの室内を一瞬でクールダウンする方法

 梅雨明けしました。

 さっそく暑い日になりました。

 炎天下にビートを置いておくと、車内は蒸し風呂のようになってしまいます。

 ビートなら、一瞬でクールダウンできます。

 幌を開ける。

 これ一発です。

 熱い空気が上に逃げて、一瞬で外気温並に冷えます。

 でも、流石にシートやステアリングなどは冷えません。


 シートやステアリングを冷やすにはコレですね。

瞬間冷却スプレー 500ml
協和 (2014-11-07)
売り上げランキング: 859



 ただし、暑くなる車内に放置すると爆発の危険がありますので、注意が必要です。

 ちょっと邪魔ですけど、カバンにいれて持ち歩くしかないですね。

 鬼のように熱くなったシートやステアリングを冷やせるんだから、荷物になるくらいガマンガマン。

スポンサーサイト



[ 2016/07/18 23:38 ] ネタ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
こどものトリセツ

こどものトリセツ
電子書籍を出版しました。
育児のイライラを激減させるいろんな工夫を詰め込みました。
Amazon Kindle で発売中!

ランキング
にほんブログ村 車ブログへ